黒碧ノ騎士


此処には、「今日からマ王!」を
メインにした小説があります。





オレは戦う。

愛しい君を、
人外の彼らから守るため。

そのためならば、
この身も
この命も
この存在も
捧げても構わない。


オレの存在の全てを捧げて、
オレは力を手に入れた。

愛しい君を、
人外の彼らから守るために。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ