sch&rec


[書込]

02/01(Fri) 02:36
受験終わる。

受験日まであと何日と思っているうちに受験日を迎え、合格することができました。

スタートが遅かった分、間に合うのかという思いのなか突き進んだ一年と三カ月。こんなに向き合って親子で頑張ることはもうないような気がします。

合格の喜びに浸っていると「一人部屋が欲しい」と言われまして、当然なのですがなんだか寂しくもあり。自分が自立心が強い子供だったので、頭ではわかっていたのですが『寂しい〜』と思わず言ってしまった(笑)

この心の隙間は何で埋めるんだ?と思ったら頭に浮かんだのはサイトで。小さくても自分の世界があってよかったなって心底思いました。それしかないのかって思うけど、本当にないと思う(笑)

でも、仕事がねぇ。二月に自営のお店のパートさんが辞めるんで(受験終わるまでと頼み込んでた)代わりに入って。元々の仕事。11月に始めた仕事。家事。本当に時間がない。

書く時間はないけど、受験という緊迫感からは解放されて妄想する気持ちの余裕は感じる。ゆっくり戻ってこれたらいいなぁ。

インフルエンザ流行ってますので皆さんお気をつけくださいね。
    さぁ

[削除]

12/31(Mon) 10:30
よいお年を。

毎日寒いですね。あっという間に大晦日を迎えました。

12月の最終模試は今までで一番良かったので、母と娘は“真剣な気持ちで努力すると結果はついてくる”というのを体感できました。

もちろん受験が終わるまで安心はできないので、気を引き締めてがんばっていきます。

新しいお仕事はといえば、前任者がめちゃくちゃで資料が残されていないものが多数。修復にかなりの労力が必要で、毎週休日出勤して週四勤務。その合間に家業の経理をするので、最近はほんとに朝方の生活になりました(笑)

新しい仕事は七月で年度切り替え。その時に作る冊子(原稿直し、差し替え全部一人でやる)が一番の大仕事になるそうで、一月から着手するとのこと。時間が取れないのはしばらく続きそうです。

でも、サイト閉める気にはなってないのは忙しさの中でもいつか時間を作れるという確信があるからなのかな。

今は受験も仕事も踏ん張り時。後ろめたさなく戻ってきたいので、今はやるべことを全力でがんばります。

現実から離れられる場所と思っているのに、リアルな話ばかりですみません。ただ、読者の頃より“管理人さんどうしてるんだろう”という思いがあったので、ことこまかにお伝えしております。

人生山あり谷あり。すべては過ぎてみないとわからないことですが、今を大事に生きていれば後悔はしないはず。と毎日頑張っております。

来年が皆さまにとってよい一年になりますように!

        ☆さぁ☆

[削除]

11/07(Wed) 05:28
ああ……

お久しぶりです。
もう、仕事が忙しくてねぇ。

店任せていたパートさんが手術、入院、退院→復帰の予定が退職の流れに。その間、一ケ月半私が店に入ってたのですが土日も仕事のため娘の受験勉強を見てやれず直近の模試で過去最低点を出して不合格圏内になってしまうというね。

そこそこ順調にきたので初の挫折に娘は号泣しましたが、必要なことだとも思います。すんなり入ったら天狗になりそうだし。まだ二カ月ある、なんとかなる。というか取り戻す!

店のパートさんは募集して見つかったのですが、11/16から週三でもう一つ仕事することになっていてダブルワークはこれからも続くのでした。

もう、お話どころではなくなってる現状ですが今は受験がメインだな…と娘の涙を見て思いました。私も後悔しないよう日々がんばろう。

しかし、胃が痛い(笑)

[削除]

08/31(Fri) 02:14
もう。

夏休みも終わりだなぁ。

娘の塾の宿題が多くて、弱い所を集中的にやろうと思っていたのにあまり時間が取れなかった気がします。また模擬試験ある……母は心配ですよ(>_<)

サイトはというと…少しかいて4ページ目終わった所。ほとんど進んでない( ゚Д゚)でも書いたのも事実でこれからの進捗はどうなんだろう。

私、個人的にはリアルの不満とかそういうのがサイト運営への活力みたいな所があったんですよね。でも、正直薄らいでる気がしています。

娘と勉強頑張るのが幸せというか、私が特殊なのかな(笑)どうしてかというと、自営業の家に入りまして妻というより嫁という立場が強くて。家業がうまく回るようにしなくてはいけないという姑の教えで、義理兄の子供達をお休みの時はずっと預かってました。義理兄夫婦も自営。

一人娘は甥っ子二人と遊んでたりしましたが、三人になると喧嘩したり私に怒られたり。娘が私を独り占めできるのは稀に旅行する時と、年に一度帰省する時くらい。

それが中学受験するということでお預かりしないことをお願いしました。私自身、娘とこんなに向き合ったことはなかったし、それがこんなにありがたい幸せなことなんだなぁと感じた夏休みでした。

今書いてるお話は温かい気持ちで書きたいなというのもあるので、隙を見てかければとは思いますが進まない気もする。

悔いのないよう。心にはいつもその言葉があります。受験終わるまで浮上することはないかもなぁ。

ただ、自分が納得いく所までいきたい。そう思っていますのでご理解いただけるとありがたいです。

     ☆さぁ☆

[削除]

07/21(Sat) 01:15
お久しぶりです。


日本の状況に対する思いは色々あるのですが、言葉にする勇気がなく。ご容赦ください。


私はというと連載終わって約半年。娘の勉強につきあっているだけであっという間に過ぎ去ってしまうものですね。模試の結果が少し上がったものの安全圏とはいえず、気が抜けない状況です。

そうなってくると親の方がプレッシャーで。楽天的な娘が羨ましくもあります。

お話の方はというと、書き出してはいるんですけどね4ページしか書けてない状態で止まっていますねぇ。


娘がわからなかった所を夜中に解いてわかりやすく説明するには……なんて考えていると気持ちが向かなかったり。

無理して書く必要はないけれど自分の世界を持つことが私の息抜きになるのはわかっていても、親としてやれることをやり切らなかったら後悔するかもというジレンマもあって。

書くんかい、書かないんかいと突っ込まれそうですが正直わからない←白黒つけたい派なんですけどね。

娘に向き合いすぎると喧嘩になるので、時間決めて書いていくのがベストなのはわかっているんですが。

夏休み明け、進捗状況をご報告できればと思います。4ページのままだったら受験終わるまで進まないんだろうな。


こんな感じではありますが、一日一日を大事に過ごしています。酷暑ですが皆さまもご自愛くださいね。


   ☆さぁ☆

[削除]

[先頭へ]
[戻る][次へ][TOPへ]
[書込]
[カスタマイズ]



©フォレストページ