彼女の旅。



「どうして君は旅をしている?」
いつだかの追憶がよみがえる
その言葉に答えたあの日


「自分を愛せるようになる為。」

旅人はそれを聞くと少し驚いた顔をして
柔らかく微笑んだ
そして、ゆっくりと言の葉を紡いだ

その言葉にコクリとうなずいたあの日



注意書き  相談室
メール



君が君を愛せないのなら

君を愛するから
大切に護って行くから

だから泣かないでくれ

無理じゃなくていいけどね
本当の感情を出してくれ
泣きたかったら泣いてもいいんだよ?


だから
  笑って生きようじゃないか

(でも、笑いたくなるその日まで笑わないで
   君の本当の笑顔こそが、見たいから。)


ブックマーク|教える
訪問者1223人目




©フォレストページ