君と僕 連載


作者が高校生時代考えたもの。当時初めての夢小説だったので言葉足らずな部分がありますが、若気の至りということで多めに見ていただけたら嬉しいです。

少しずつ修正していきます。
(29話完結済)

PC画面(ドリームメニュー)へ戻る

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ